介護保険・介護予防事業の在宅サービスの一つです。介護度に応じた利用料金と、自己負担部分の料金をお支払いいただくことにより、特別養護老人ホーム等の短期入所専用居室(ベッド)を使って施設に宿泊しながら介護を受けることができます。

どういう時に使えるの?

・介護者の事情により、介護が困難になったとき。
・介護者が休みたいとき。
・何らかの理由で介護者が家を空けるとき。
・その他、様々な要件で介護者が家を空けるとき。

利用までの手順や利用できる日数は?

介護認定を受けて要介護1~5又は要支援1・2までに認定された方がご利用できます。ご家族様や担当ケアマネージャーよりお部屋の空き状況をご確認いただき、ご希望の日程にお部屋が空いていましたら、当施設と利用者様・ご家族様の契約により利用の運びとなります。専用居室(個室)は2部屋ございます。
 利用可能日数は介護度や既にお使いのサービス量によって個人毎に異なりますので、詳しくは担当のケアマネージャーへご相談下さい。

 ■ お部屋はおよそ8畳の個室です。

 ■ 主な施設・備品 

トイレ:各部屋にございます。
整理ダンス:ご利用中の衣類や小物を収納できます。
貴重品を入れる鍵付きの引き出しもございます。
寝具類:電動ベッド・マットレス・枕・掛け布団・シーツ類
その他 洗面台